アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜聖なる谷及びクスコで見かけた草花

October 31 [Sat], 2015, 22:09
ペルーではどこに行ってもごく普通にサボテンを見かけましたが、  と  はウルバンバ川沿いに自生していたハシラサボテンウチワサボテンの一種です。

ペルーレイルの車窓から見た風景。
エアープランツのチランジアの一種。
マチュピチュの麓駅であるアグエスカリエンテス駅までのウルバンバ川沿いはペルーのSIERRA(シエラ アンデス山岳地帯)と呼ばれ、  のようにほとんどの木にはパイナップルのようなチランジアが生えていました。

クスコの太陽の神殿、コリカンチャの芝生広場に生えていたサボテン。
如何にも棘が襲って来そうなサボテンでした。  

マラスノ塩田で我々を出迎えてくれたのは、正しく龍、100年に一度しか咲かないと言われれているリュウゼツランでした。

トゥルチャ(マス)が養殖されているウアイボ湖とユーカリの木。


 ペルーの国花であるカントゥータ。 

 はカントゥータでしょうが、  はモライ遺跡の藪の中に咲いていた花。
ウンヤワンヤ( )花名は全く不明です。



 クスコのフクシア。 

 クスコのカントゥータ。 

 チンチェーロ村に咲いていたカリフォルニア ポピー(ハナビシソウ) 
インディオの紋様を連想させる、ガザニア

ウルバンバのレストランの庭に咲いていた真っ赤な花。
手前に写っている葉が花名のヒントなのですが、分かりません。


 日本でもお馴染みの紫陽花。 
日本の紫陽花の方が綺麗でした。

ノベスタカップ〜マキエ

October 31 [Sat], 2015, 21:06
明日は予定通り開催することになりましたので、全ての準備や諸々の雑用を終え、遅くからマキエ作りです。

約5時間弱の釣りですが、役員兼務とは申せ久々の島野浦のクロ釣り、思う存分気張って楽しんで来ますです。 

不二かつ

October 31 [Sat], 2015, 18:59
カミさんが風邪気味で体調が悪いため、フィレカツお持ち帰りです。


浦城湾

October 31 [Sat], 2015, 13:34
いい凪です。


ノベスタカップ

October 31 [Sat], 2015, 12:42
明日は予定通り開催しますので、どうぞ宜しくお願い致します。 


健康診断

October 31 [Sat], 2015, 8:58
順調なれど、血圧がちょっと高めと、身長がまたまた大幅に縮んでました。


血液検査の結果は後日です。

10月31日(土)・ハロウイン

October 31 [Sat], 2015, 6:57
 おはようございます。


どんより曇った夜明けでしたが、天気予報では   です。
島野浦の海況ですが、今日の今現在、波は無いそうです。 


で、肝心の明日の天気ですが、宮崎地方気象台が今朝の5時に発表した宮崎県北部平野部の天気予報では、西の風で日中は東の風、晴れ後くもり、夜から雨。
波は1.5メートルとなっています。

問題は九州の東海上にある  の前線です。 
今晩9時の予想天気図では四国沖で尖った姿をしてましたが、明日の午前9時には御覧のように真っ直ぐ延びています。
この結果、『今日から明日にかけて海上は波がやや高いでしょう』の予報です。 

この分ですと明日のノベスタカップは、何とか予定通りやれそうですね。 

最終決定は今日のお昼です。

そして今日と明日はG杯グレ、米水津予選T&Uです。
私は延期に伴いキャンセルになりましたが、選手の皆さん、役員の皆さん、気を付けて頑張って下さい。 

さて今日10月31日は、キリスト教の聖人の祝日「万聖節」の前夜祭であるところの「ハロウイン」ですね。

古代ヨーロッパの原住民ケルト族の収穫感謝祭がキリスト教に取り入れられ、現在のハロウィンになったとされています。

ケルト族の1年の終わりは10月31日でありまして、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられおり、これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚火を焚いたそうです。

これに因み、31日の夜、南瓜をくり貫いて作ったジャック・オー・ランタン(お化けカボチャ)に蝋燭を立て、魔女やお化けに仮装した子供達が「Trick or Treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ね歩き、各家庭では、カボチャのお菓子を作り、子供達はもらったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりするのが習わしだそうで、今では日本でも仮装用のコスチュームを着たりして大いに賑わっているようです。

わたくし目は本日は1年に1回の定期健康診断、8時半開始です。

それではどちら様も、素敵な週末の一日をお過ごし下さい。 

ご安全に

インカ帽

October 30 [Fri], 2015, 17:08
を冠って。


爺ちゃんのがぴったりです。

太陽君

October 30 [Fri], 2015, 16:31
お迎え。




アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜ホテルで見かけた草花

October 30 [Fri], 2015, 15:08
本日の草花の画像は、4連泊した人口約1万3000人のウルバンバ郡・ワイヤバンバ村にあるアランワ セイクリッド バレー オテル で撮ったものです。

 南国を象徴する花、ブーゲンビレア。 

 ブーゲンビレアとハイビスカス。 

 古代インカで「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花フクシアの色違い。 
花言葉は信じた愛、恋の予感、交友、信頼、暖かい心、センスの良さ、上品な趣味などだそうですが、野性的な素朴さが魅力ですね。日本では「ツリウキソウ(釣浮草)」とも呼ばれています。
アブチロン マリナ

コニファー(ゴールドクレスト)の一種とウチワサボテン。


 ギネスブックで世界一栄養価の高い果物とされているアボガド。 
焼いて食べると言う変わった料理方法でも抜群に美味いそうですので、一度お試しあれ。

 ナシの花と実。 

 桃の花。 
桃の実。

無花果(イチジク)
日本と全く同じなので、愛着を感じましたです。 

何にでもひっついて生きて行くエアープランツの一種。
エアープランツとはパイナップル科チランジア属の植物の総称で、空気中から水分や養分をとるのでエアープランツとも呼ばれていますが、根は植物を固定するだけのためにあるので、寄生植物ではないそうです。

中南米など熱帯アメリカには随分と色んな種類のものが広く分布していているそうで、一般的には木の幹や岩にくっついていることが多いのですが、ウルバンバ川沿線では  のように電線で生きているエアープランツを多く見ました。

10月30日(金)・たまごかけご飯の日

October 30 [Fri], 2015, 8:19
 おはようございます。


とうとう、ぽつぽつではありますが降って来ました。 
明日の土曜日は、一端回復するようですが、しかぁ〜し日曜日は再び  時々  の予報です。 

こんな傘の画像をアップするのは、本当に久し振りです。

面白い記念日もあるもんですね。 

今日は、2005(平成17)年のこの日、第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催されたことにちなみ、島根県雲南市の「日本たまごかけごはん楽会」が制定した「たまごかけごはんの日」だそうです。

よしっ
今日の昼飯は、これに決まりだね。

それではどちら様も、生憎の天気ですが今日もてげてげ気張って一日を元気に過ごし、明日の土曜日をお迎え下さい。 

ご安全に


今日も一日お疲れ様でした

October 29 [Thu], 2015, 22:27
見積りはFAXしたし、今日最後のブログはアップしたし、ソフトバンクホークスは日本一になったし、晴れやかな気分で一日を終えました。

アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜リマで見かけた草花

October 29 [Thu], 2015, 22:02
ペルーにはオリンパスのミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6とパナソニックのデジタルカメラLUMIX DMC-TZ40の2台を持って行きました。
それに加え、スマートホン(iphon5s)の3台のカメラで、アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅の写真を合計2,000枚以上撮ってました。

ところが日本とペルーに−14時間の時差があったのをうっかり忘れていたのが、最悪のチョンボでした。 

スマートホンは自動的に現地時間に修正されたから良かったのですが、2台のデジタルカメラは日本時間を現地時間に修正しなければいけなかったのをすっかり忘れておりまして、保存画像の全てが日本時間で記録されてしまっていたのです。 

そのうっかりミスのお陰で、ブログにアップする際の写真の整理にヒジョーに苦労してしております。 


そんなこんなで四苦八苦しながらこのシリーズをアップしていますが、中型&小型スーツケース1個のペルーの旅 改め アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅の番外編にもう少しお付き合い頂けますならば嬉しく思います。 

そこで先ずはリマで見かけた草花から。

なお、花の名はネットなどで調べて分かる範囲内で記載していますが、分からないものについては無記載でありますことをご容赦下さい。
更には、間違って記入しているものもあるかもしれませんので、さらりと御覧になって頂ければ幸いです。

多分カエンボク(火焔木)、別名「アフリカ・チューリップ」だと思います。
リマ市内の道路の街路樹として普通に植栽してありましたが、キョーレツな深紅の花がとても印象的でした。


これ以降は全てリマ市内にある私設博物館、ルナ邸の庭に咲いていた花です。

小さな庭木の実。
なんの木なのかは全く分かりませんです。

鉢植えの花でしたが、この花の名も分かりませんでした。


 メキシコ原産のラン科のエピデンドルム・イバグエンセでしょうか  
 も  と同じ種類だと思います。

胡蝶蘭の一種。

ピンクモンキー( )バナナの花。


 日本でもお馴染みのハイビスカス。 
ハワイ諸島やマスカレン諸島が原産地とあって、温かい所に行ったらごく普通に見られますし、最近九州などでは路地植えでもかなり大輪の綺麗な花を咲かせます。
サボテンの一種

多分、マメ科の落葉高木のホウオウボク(鳳凰木)の豆(種)だと思います。

金堂ヶ池

October 29 [Thu], 2015, 17:14
今日もぼちぼちやりましたです。


10月29日(木)・ホームビデオ記念日

October 29 [Thu], 2015, 7:52
 おはようございます。


今日もこんなに、憎たらしいほどの秋晴れの天気です。
この好天も本日までで、明日から週末にかけて下り坂の予報になっていますので、尚更憎らしくなります。

さて今日10月29日は、1969(昭和44)年、ソニーと松下電器、日本ビクターが世界初の家庭用VTRの規格である「U規格」を発表したことに因んだ「ホームビデオ記念日」です。

しかし、値段が高かったことやカセットテープが大きかったりなどから家庭には普及せず、各社が小さいサイズのテープを開発した結果、ソニーのベータマックス方式と松下、ビクターのVHS方式の2規格が対立していましたが、最終的にはVHSが主流となりました。

今ではCDを通り過ぎDVDやブルーレイ、更にはハードディスクと、各記録メディアが次の主流を狙っているようです。

私も自分自身の想い出のVHSテープが30〜40巻ほどありまして、それを孫やその息子など我が家の子孫に残そうとDVDにダビングすべくVHS DVDのダビング機器を購入したのですが、買ったのみで1年以上も放ったまま、まだ1本もダビングしておりません。 


それではどちら様も、今日もぼちぼち気張って一日を過ごし、元気に週末をお迎え下さい。 

ご安全に

だれやみ

October 28 [Wed], 2015, 19:40
久しぶりに呑む日本酒は、いわきの地酒、又兵衛純米酒「いわき郷」。

鮎の塩焼きを肴に秋の夜長を楽しんでます。


ノベスタカップ

October 28 [Wed], 2015, 18:34
最終打ち合わせ。


太陽君

October 28 [Wed], 2015, 17:55
鼻垂れて汚れた顔してます。


MFG(マルキユーファングループ)

October 28 [Wed], 2015, 14:31
の北海道と東日本、関西、四国、九州の5地区が全国統一され、9月7日から新たなMFGとしてスタートしました。 


三原氏や宮川、小里氏などが今のMFGの前身である「マルキユーを勝手に励ます会」を立ち上げた頃、九州だけは頑なにこれを拒んでいた時期もありましたが、( )ここにきてようやく全国統一が実現し、これでより充実した組織として大きく発展するのではないでしょうか。

良かった良かったです。   


うっかり忘れるところであった年会費でしたが、本日振り込んできましたです。

10月28日(水)・またしても日曜の天気が

October 28 [Wed], 2015, 7:08
 になりました。 

 おはようございます。


結局、昨日はたいして天気が崩れることも無く夜半には満月の月が顔を出し、今朝のこの秋晴れになりました。
ったく、本当に憎たらしいほどの好天です。

昨夜の満月が名残惜しそうに西の空に。

昨日の週間天気予報ではまたしても、日曜日の天気が悪くなりました。
それまではだったのですが、曇り一時雨に変わってしまいました。 

 だけならまだしも、波が出ればお陀仏です。
1日のG杯は既にキャンセルしてますし、ノベスタカップまで開催出来ない事態になればこれはもう最悪ですネ。  

もうこうなったらこれに頼るしかありません。

それではどちら様も、週半ばの今日もぼちぼち気張って一日を元気にお過ごし下さい。 

ご安全に

アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜第10日

October 27 [Tue], 2015, 21:52
日付の変わった10月1日の11時34分、日本の上空で最後の機内食です。

この日でペルーの旅も通算第10日目、さすがに13時間以上のフライトは疲れました。 


 13時45分、水戸市の那珂川河口付近の上空を飛行し、 
成田国際空港に進路を変更しました。

世界地図を平面で見た場合、どう見てもハワイの上を飛び超えて、太平洋を横断した方が近いようにあります。
しかし、遠回りして飛んでいるようにありますが、実はこの飛行ルート、つまりグリーンランドからシベリアの上空を飛んで真北から北海道上空に進入して来る飛行ルート、これが一番直線に近いルートなのだそうです。 

ただ、いずれも場合もロシアに通過料をを支払わないためにロシア領内を通らないよう、直線経路よりわずかに太平洋側に逸れて飛ぶんんだそうです。

高度を落としながら利根川河口上空を通過、間もなく着陸です。

久し振りに食った日本食は寿司と蕎麦。
いやぁ〜、美味かったです。 

満腹になったところで、泣いても笑っても愈々最後のフライトです。

18時45分、雨の羽田国際空港から宮崎ブーゲンビリア空港へと飛び立ったのでありました。


最後まで今回のワールド航空サービス企画の「アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅」にお付き合い頂きまして誠にありがとうございました。 

今後は、ペルーの花や生き物、乗り物など様々な話題を不定期でアップする予定ですので、興味と時間のありますお方はどうぞご覧になって下さいませ。

金堂ヶ池

October 27 [Tue], 2015, 16:38
ポツポツと  が落ち始めたので、途中で止めて帰ります。


我が街延岡

October 27 [Tue], 2015, 10:25

10月27日(火)・読書の日

October 27 [Tue], 2015, 7:38
 おはようございます。

九州地方の天気は下り坂だそうですが、ご当地延岡はご覧の通り今日も秋晴れの良い天気です。 

この天気は暫くは続きそうで、今度の土日の31日と1日は  ながらも、何とか持ち堪えそうですね。 

今日から読書週間ですね。

その読書週間の1日目の今日は「読書の日」です。

秋の夜長、日本酒を飲んだ後読書に興じるのも風流ですね。

それではどちら様も今日もぼちぼち張り切って一日を元気にお過ごし下さい。 

ご安全に

アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜第9日

October 26 [Mon], 2015, 22:18
リマ(ホルヘ・チャベス)国際空港からヒューストン(ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン)国際空港まではユナイテッド航空のUA855便。

リマを00:35に飛び立ちました。

ヒューストンまでの飛行時間は約6時間35分。

行きは、例のNo.1入国審査ゲートで私の入国審査トラブルがあったためにツアーの皆さんとは別便での行動を余儀なくされ、カミさんと二人メキシコ経由でリマに向かう羽目になりましたが、帰りは直行なので随分楽です。

時間は9月30日午前7時20分(日本時間9月30日21時20分)。
すっかり夜が明けたヒューストン空港。

そしてこれが、あの忌々しいNo.1入国審査ゲート。
今考えても、私の入国審査をしたあの白人には腹が立ちます。 

帰りは何事も無くアメリカに再入国。
これが当たり前で、当然のことです。

さすがはアメリカ航空宇宙局(NASA)のジョンソン宇宙センターがあり、航空宇宙産業が発展した全米第4の都市ヒューストンです。
ロケットの部品だけで作られたフェンダーのエレキギターが展示してありました。

広い空港を搭乗口へと向かう途中、

宇宙センターの街、ヒューストン空港に相応しいこんなお土産を太陽君に購入しましたです。


 今回のペルーの旅で忘れられない想い出の搭乗ゲートとなったE−2搭乗口。
このの前でサヨナラの記念撮影です。 
成田まではユナイテッド航空のUA007便、ボーイング777です。

色んな事があったペルー10日間の旅でしたが、いよいよヒューストン発10時50分の帰国便に乗り込みます。

成田までの所要時間はおよそ13時間40分。
いくら飛行機好きの私でも、10時間以上は長過ぎます。

お昼の機内食ではビールを飲み、

夕食の時にはワインを飲みました。
そして、とにかく退屈な時間を機内のビデオ映画などを観て過ごしました。

この頃飛行機は、シベリア辺りの上空を飛んでいたのでしょうか

太陽君

October 26 [Mon], 2015, 17:38
孫が孫の手で爺ちゃんを叩いたので、


爺ちゃんに怒られました。

金堂ヶ池

October 26 [Mon], 2015, 17:18
週初め、ぼちぼちと。


10月26日(月)・原子力の日

October 26 [Mon], 2015, 7:14
 おはようございます。


爽やかな秋晴れの日が続いていますが、皆さま昨日の日曜日は如何お過ごしでしたか

わたくし目は一日子守でありましたが、お陰で癒された一日になりましたです。 

南国宮崎でも標高1000m以上の山々では紅葉が見ごろだそうで、秋の深まりを感じさせるようになって来ました。

また、北国からは雪の便りも聞こえるようになり冬の足音も徐々に近づいているようです。


この連日の好天には  が出ます。 

今日10月26日は、1963(昭和38)年、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の原子力発電が行われた日に因み、日本政府が1964(昭和39)年に制定した「原子力の日」です。

また、1956(昭和31)年の今日、日本は国際原子力機関(IAEA)に加盟しました。


そして「原子力の日」に因み各地で原発反対の運動が行われる「反原子力デー」でもあります。

まぁ〜、どちらかと言えば私は原子力発電推進派の方なので、鹿児島県の九州電力川内(せんだい)原子力発電所に引き続き他の発電所の1日も早い再稼働をのぞむばかりです。

但し、核兵器は絶対駄目です。 

それではどちら様も、10月最後の忙しい一週間をぬかりなく、そして悔いの残らぬようてげてげ気張ってお過ごし下さい。 

ではこの一週間、どちら様もどうぞご安全に




アンデスの聖なる谷滞在とマチュピチュの旅〜第8日その2

October 25 [Sun], 2015, 22:14
クスコを定刻通りに飛び立ったアビアンカ830便はアンデスの上空を一ッ飛びして1時間半後にはリマの上空です。

やはりどこに行っても釣り人の興味をそそるのは海。
磯釣りが出来そうな島に興味津々でした。

漁港だったのでしょうか
魚の運搬船みたいな船が。

造船所と奥はコンテナヤード。

赤レンガ色に染まる市街地。

16時45分にクスコを飛び、18時15分にはリマ(ホルヘ・チャベス)国際空港に着陸です。

 夕日を浴びるラン航空のジェット機。 
24時間空港のリマ(ホルヘ・チャベス)国際空港。

バスで着いたのは、リマ市内の海岸沿いにあるシーフードレストラン「ラ・ロサ・ナウティカ」でした。

見た目にももろそうな桟橋が太平洋に突き出ており、その桟橋の上に建築されているレストランなので、波は大丈夫なのだろうかと思ってガイドさんに尋ねたところ、ペルーの海岸は1年中穏やかで、日本みたいに大波が来ることなど無いので全く心配ないとのことでした。


 ペルー最後の夜に相応しい、素晴らしいミラドール海岸の夜景でした。 

海上レストラン「LA POSA NAUTICA」

ペルー最後の晩餐会。


 シーフード料理を楽しみながら、 
私はピスコサワーを飲み過ぎてしまいました。

食事を終えるとほろ酔い気分でバスに乗って、

リマ(ホルヘ・チャベス)国際空港は。

多分、再び訪れることは無いであろうペルーの旅の様々な想い出を胸に秘め、帰国の途に就くためにあの忌わしいヒューストン(ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン)空港へと飛び立ったのでありました。

太陽君

October 25 [Sun], 2015, 16:06
スクーターに乗って遊んだり、


近くを散歩したりして遊んでます。

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
宮崎県-土々呂
提供:釣り情報フィッシングラボ
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時に振り込んだカニエサのイシダイ仕掛けが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の平成6年1月16日の夕刻、男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a、4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝、入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入賞3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人で延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たちに心から感謝し、少しばかりの電気工事をこなし、孫の成長に癒されながら、年に数回の旅行を楽しむ日々。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年05月26日)
アイコン画像麻衣子
» 太陽君 (2017年05月26日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年05月26日)
アイコン画像麻衣子
» 太陽君 (2017年05月25日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年05月25日)
アイコン画像おばちゃん
» 太陽君 (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» お袋さん (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2017年05月24日)
アイコン画像akoako
» 太陽君 (2017年05月24日)
アイコン画像麻衣子
» お袋さん (2017年05月24日)
アイコン画像麻衣子
» 太陽君 (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» 5月23日(火)・ラブレターの日&キスの日 (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» ワイン (2017年05月24日)
アイコン画像への河童
» ワイン (2017年05月24日)
★ Yapme!一覧 ★
読者になる
★ 月別アーカイブ ★
http://yaplog.104aki.com/index1_0.rdf